幸せのレシピ patisserie La La Sweets › 家族 › 末娘の成長日記 › 『この頃の我が家☆』

2021年03月17日

『この頃の我が家☆』

ひとあし早く、土日には行けないのでお彼岸のお墓参りに行って来ました!元気になった主人、就活が始まった長男、中学を卒業しすでに高校が決まった次男、みんなが行くなら私も行く~とおサボりちゃんの末娘と、家族揃って行って来ました。

両家のお墓参りに行きました。

『この頃の我が家☆』
元気な主人の姿と、孫達に会えて、すっごく喜んでくれたのは私の両親でした。

『この頃の我が家☆』
大きな鐘を思いっきり鳴らして

家族みんなで、健康と健やかな成長を見守ってもらえるよう手を合わせてきました。ご先祖様を大切にすることは、とても大切なことだと再確認しましたよ。あんなに大変な手術をした主人が、こんなにも元気になったのですから・・・。


先週のこと
次男が無事に中学を卒業しました。小さな頃は次男は私に似て、すぐにヘソが曲がりグズグズな子で、本当に自由人・・・そのものでした。

中学になった次男は、みるみる心も大人になり気持ちもとても落ち着きました。優しさと前向きさを持ちながら、自分の考えをしっかり持った、ちょっと頑固な子になった気がします。勉強のおかげか、いつもオチがなかった会話に、ちゃんとオチがつくようになり、次男との会話もかなり楽しくなりました。

『この頃の我が家☆』
2番目というのは、長男の影響もあり世界が広いように思えます。親の目を出し抜く知恵もあり、なかなか、なかなかです。

高校が決まってからの日々は、クラスアルバムの作成や各教科の先生への色紙をまだ受験生の仲間の分まで担ったようで、必死で作成してました。

『この頃の我が家☆』
中学最後の思い出に、卒業生の壁画のイラスト募集に応募したそうで・・・作品が選ばれて壁画になってました。『水魚之交』水魚の交わり、水と魚のように、仲間はなくてはならない存在と説明をしたそうです。

コロナで始まった次男の中学3年、この1年は色んな刺激を受け、色んなことを考え、色んな決断をし、本当に日々成長していることを感じる1年でした。

次男というのは、長男のようには親の言うことを聞かず、親の思い通りにはならない気がします。親は子供の決断に正しかったか間違ってはないかと、心がゆらゆら揺れてしまいます。それでも次男は自分の決めたことを、迷うことなく進んでいる様子が伝わってきます!

卒業式の日『嫌だなぁ~』って言いながら、私と一緒に写真を撮ってくれました。穏やかな時間に感謝ばかりです。

今日は高校後期の合格発表ですね、最後まで頑張りきったお子さんと親御さんに敬意を払います。桜咲きますように


同じカテゴリー(家族)の記事画像
『この頃の子供達と私の葛藤☆』
『母の日カーネーションセット☆』
『こどもの日☆末娘の成長』
『土日限定ハートのピーチ☆マカロンと主人』
『我が家の春☆』
『クライミング☆末娘』
同じカテゴリー(家族)の記事
 『この頃の子供達と私の葛藤☆』 (2021-05-11 11:56)
 『母の日カーネーションセット☆』 (2021-05-07 21:43)
 『こどもの日☆末娘の成長』 (2021-04-27 15:42)
 『土日限定ハートのピーチ☆マカロンと主人』 (2021-04-24 08:30)
 『我が家の春☆』 (2021-04-10 07:15)
 『クライミング☆末娘』 (2021-04-02 07:46)