2009年03月04日

『心の強い人♪』

ひな祭りが無事に終わりました~face02
たくさんのご来店ありがとうございましたicon14
今日は水曜日ですが、振り替えでお休みをいただいております。

ひな祭りが無事終わり、気持ちもひと段落して・・・・ホッとしているところです♪

書きたかった長男の話。
先週の土曜日に習い事の『テコンドー』の昇級審査がありました。
 
そして昨日、審査の結果発表が・・・
見事!!!『青帯に昇級しました!!』
(白・黄・緑・青・赤・黒・・・(あとは段))
 
かなりの親ばかですか、それには訳が・・・・。

2月の群馬で行われたテコンドー大会で、一回戦で負けた長男。
負けた直後『よくがんばったね』の前に、思わず・・・
『どうしたの?負ける試合じゃなかったよぉ~』っと私。
『こんなに毎日頑張って練習したのに・・・なんで』っという想いが先に言葉になってしまった。
全く運動ができない私だけど、テコンドーの本やDVDを片手に一緒に頑張ってきたという自負があったから・・・悔しかった。

その日の懇親会で・・・先生とそのお父様と話ができた、
『子育ては我慢が大切なのですよ、本人が勝ちたい!強くなりたい!と思わなければ勝てないのです・・・その時期が来るのを、ぐっと我慢して、親は待たなくてはなりません。』
その言葉にかなり反省した私。。。。。
そしてこうに聞かれました。
『テコンドーを始めたときは、どんな想いで始めましたか?勝たせたくて始めたわけではないでしょう!?』
そうです・・・その通りなんです。
『心の強い人になってほしくて・・・・』っと私とお友達のお母さんは答えました。

その日から、私はちょっと肩の力が抜けました。
長男にも先生から聞いた話をして・・・『ママは待つことにしたよ!自分でやれるだけ自主練習もしてごらん、いつでも力になるからさぁ♪』っというと、『わかった!!』っと力強い長男の顔。いい顔してる♪
あれから毎日毎日・・・また練習が始まった。
ただ違うのは、長男自身が練習内容を決めて練習し・・・
私は『ちょっと見てて!』っと言われたときだけ見てチェックする。

長男も、あれこれと工夫して練習をしている。。。えらい!!

昇級審査の前に3日間だけ『ママのしつこい練習をお願い!!』っと言われ
『・・・しつこい!?』っと思いましたが、喜んで引き受けました♪
一緒に習っているお友達の兄弟も預かり練習しました。

言われてみれば、私の練習はしつこいんです・・・
蹴りひとつにしても、コツを掴むまで、さらにコツを掴んだら自分のものになるまで・・・繰り返し練習。
ついでに顔つき(強そうな顔!!)まで注意するので、お友達も大変icon10
私は長男の友達の間でも
『昔ながらの・・・おばちゃん♪』
悪いことをすれば、お友達でも近所の子でも怒ります。。。
その分、頑張ればべた褒めです!!お友達も良く頑張ってました!!

昇級審査の日・・・・・・・・・
納得がいくまで練習ができた『誇らしげな長男の顔』が印象的。
トゥル(型)・型の名称・サンボマッソギ(対戦の型)・マッソギ(実戦)・蹴り・柔軟・筋力
『とにかく下手でも、うなづいてねっ』っと言われていたのですが・・・
ひとつこなすたびに、こちらをチラッと見ますface01
あまりに成長した長男の姿に、本当に感動してうなづかずにはいられませんでした。
そしたら、またどんどんと良くなっていきます!!びっくり!!

『我慢の大切さ』の答えを少しもらった気がしました。

そして先生が言ってました
『心の強い人とは、同じ事を繰り返しできる人のこと。練習もそうですが、社会人になっても同じで・・・平凡な毎日でも同じ仕事をしっかり繰り返しできる人を、心の強い人というのですよ。』っと。
なるほど~~~っと感心している私に・・・

主人からの差し入れを食べた先生が、
『お父さんは心の強い方ですね、朝早く起きて同じ仕事を毎日根気よくこなし、同じ味をちゃんと作り上げる。こういう仕事ができるのは心が強いからですよ。』っと言っていただきました。
私は、本当に嬉しかったです。
そしてこんなに近くにいい手本がいてくれたことも!!
私は、我慢がないし・・・根気もなくて。平凡が嫌いで・・・。
自分でも困ったものだと思うくらいなんです。。。。。

でも長男はこの1ヶ月で気づいたら・・・
心の強い人になっていた・・・。まだなり始めかもしれない!でもすごい!!』


私も見習わなくちゃっっ、人に厳しく自分に甘い自分を反省してface07
長くなりましたが・・・・・最後まで読んでくださってありがとうございました♪  


Posted by Rei at 09:52テコンドー