2013年10月09日

大竹夏妃 ~光をまとった少女たち~

こんばんは、MASAです!

秋と言ったら芸術の秋ですね☆

ということで県立近代美術館へ行ってきました。

で、目的はタイトルにある様に“大竹夏妃”の作品を展示してあるので
それを見に。

なぜ見に行きたくなったかというと先日たまたまつけたTVで紹介されていて
ろうけつ染めという技法を用いて製作。
その作業風景をみていたらすごく興味を持ち、群馬で本物の作品が観られる
と知ってこれは是非観てみたいという思いに駆られたからなのです。

また、大竹夏妃は知る人ぞ知る群馬は富岡市の出身で現在も富岡に
アトリエを構えているそうです。

ちょっと前置きが長くなってしまいましたね・・・。

今回展示してある作品は全部で20。

小さなものは20センチ角のものから、大きなものは縦2メートル
横5メートルという大きなものまであってかなり見ごたえがあります。

当然大きな作品は遠くから見ないと全体が見えません。
でもこの人の作品は近くで、しかもかなり近くで見たくなります。



その魅力は“色使い”にあります。



カラフルな色の交わるグラデーションはついつい見入ってしまいますね。




12月15日まで展示してあるので興味を持った方はぜひ見てみてください☆

ちなみにココだけは写真撮影OK(フラッシュはNG)なので作品と一緒に
記念撮影も出来ちゃいます!




会  期  9月7日[土]-12月15日[日]
 午前9時30分-午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日  月曜日(祝日の場合はその翌日)、10月29日(火)、11月5日(火)~11日(月)
*10/28(月)群馬県民の日は開館
会  場  群馬県立近代美術館 展示室 5
観 覧 料  一般:300(240)円、大高生:150(120)円 
 *(  )内は20名以上の団体割引料金
 *中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
*10/28(月)群馬県民の日は無料
主  催  群馬県立近代美術館
関連事業 ◾アーティスト・トーク  *申込不要・要観覧料
9/7(土)、10/20(日) 14:00-
◾学芸員による作品解説会  *申込不要・要観覧料 
9/25(水)、11/30(土) 14:00-




--------------------------------------------------------------------------------

群馬県立近代美術館:群馬県高崎市綿貫町992-1 群馬の森公園内
TEL:027-346-5560 / FAX:027-346-4064




  


Posted by Rei at 22:45Comments(0)Art